<< 今、わたしの育った家庭で | main | 息子のトトロ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

「普通の」学校行事 文化祭!

息子の進学希望先
サポート校の文化祭に行ってきました。


駅を降り、学校へ近付くにつれ香る、
焼きそばのいいにおい

お昼は文化祭で、と
朝食まで抜いてきた、やけに気合の入った親子のお腹を刺激します


まずは受付を済ませなくちゃ
と話していると、
もう何度目かの訪問となる息子の方が手際良く
ガラス窓をノックしていました


数日前、中学校で受験対策用の
校長面接を行ったばかり
自分なりに自信をもって臨んでいます


入校カードを首から下げて、パンフレット片手に
最上階へ
飾り付けられた階段 呼び込みの声
来年、息子はここでみんなを迎え入れる側に立っているのかな


去年、最初に学校見学をした時、
まだ「サポート校」という定義をよく理解していませんでした。


-------------------------------------------------

「サポート校」とは・・・


 通信制高校の卒業資格取得をサポートしていく教育機関。
 基本的に月曜日〜金曜日まで毎日通学し、
 通信制高校に在籍しながら普通に通う、全日制タイプの学校です。

 学校によって多少の違いがありますが、
 おおむね午前中は普通授業が行われ、
 午後は各校独自の選択授業が組まれることが多く、
 またカウンセラーが常駐するなど、
 生徒ひとりひとりの状況に合わせた配慮がなされています。

-------------------------------------------------


こちらの学校では、上履きに履き替えることがありません。

最初の訪問時、この点について質問をしたところ、
「上履き」につらい思い出がある子どもが多いんですよ、との説明

隠され、壊され
水浸しにされ 画鋲がしこまれ

上履きが学校での
イヤな思い出の象徴となって
「履き替える」ことができない子が多いという事実に、学校側も驚いたそう。


多かれ少なかれ、
俗に「普通」でない経験をしてきたであろう、彼ら
「普通校」と呼ばれない学校に通っている彼ら


今、目の前の高校生は、
バンドを組み、歌い
カレーをよそい クレープを巻き
慌ただしく動きながら 気を配り もてなしながら 楽しんでいる


「普通に」 青春だね!


この、若者である今だけ許される
ストレートな一生懸命さを発揮して
この年代でこそ楽しめる日々を
思う存分 輝かせ 楽しんでほしい

学生である今 彼らのもつ 「普通」 を
私は息子に、この時期に味わってほしい と望んでいます


 「普通」 が難しい彼らだけど
いろんな自分色を出して イキイキ輝いて欲しい

どんな色で輝いていても それは 「普通に」 青い、春!

MammyMami * about 学校 * 19:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:08 * - * - * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ