<< あの2日間 | main | 治療に役立つ...? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

卒業〜ありがとう、義務教育〜

ついに迎えました。 中学校の卒業式


学ランの袖も、ズボンも裾も
少し短くなったけれど
あと1年だからなんとかこのまま頑張って、
と着続けた制服とも、今日でお別れ


しかしまぁ、息子の晴れやかで嬉しそうな顔!
前日まで何度催促しても出さなかった
卒業式の案内
かばんを開けるのを監視して、出させたプリント



9:30開式
私もスーツにコサージュをつけて
会場の体育館に入った
寒い。わかっていたけれど、足元からスーッと寒さが上ってきた


義務教育の9年間を振り返ってみる

≪小学校≫

1年生 
 担任は義父母の元同僚。入学前の名簿、
 息子の名前にチェックが入っていたそうで。
  「担任したいと立候補したのよ」と家庭訪問でそっと教えてくれた。

2年生
 診断名も付かず、不安からか私もかなり身構えていた頃。
 自己診断で「きっと違いない」と思った障害名の説明本を担任に贈る。
 よく泣いた。車を運転中、いろいろ考えては道の端に停めて。泣いた。

3年生
 就学前、臨床心理士に
 「お子さんは3年生になったらクラスのお客さんになりますね」
 といわれて憤慨したまま、その言葉にピリピリしていた。何事もなく過ぎた。

4年生
 近所のクラスメートに「絶交だ!」といわれた息子。
 泣きながら相手の首筋を引っ掻き泣かせてしまう。
 菓子折りもって謝りに。「お互いさまよ」といってもらってホッ。


5年生
 特訓の末、自転車に乗れるようになった。よく根気よく頑張ったね!
 いや、指導者のパパがね(笑)
 駅から遠いここで生きていくためには覚えて欲しかったの。
    
6年生
 パソコンクラブに3年間在籍。
 ブログを始めて、コメントのやりとりをする人もできた。
 ウルトラマンのソフビ人形の写真をアップしたり。動画をとって遊んだり。

 

≪中学校≫

1年生
 姉のいる吹奏楽部に1ヶ月在籍。
 やせっぽちのチビがトロンボーンをもつ姿。
 写真に撮っておけばよかったな。姉をリスペクトしているのがよくわかった。

2年生
 奈良と京都に修学旅行。
 仲良しで作る班行動、でなくて陰ながらホッとしたりして。
 バスの座席も担任が決めていた。土産話をにこやかに聞けた。

3年生
 一応の受験生。緊張感のあるやなしや。見学した学校は全部で3校。
 相性をみながら、早めに決められたのは気持ちに余裕もできてよかった。
 合格おめでとう!



卒業式の歌はどれも心にしみます。
でも今年は、子どもの頃から何度となく聞いて歌った「ふるさと」に
想いが巡った。被災者の方の、ふるさと、へ。


【曲目】

旅立ちの日に
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=S04398

心の瞳
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-101110-096

ふるさと
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B37353


のんびりした田舎の学校だったことが幸いして
こちらも必要以上に神経質になることなく
9年間を送ることができました


関わってくださった皆々さま
親子ともども支えて頂いたこと、感謝いたします。


ありがとう は 有り難う
さして大きなトラブルなく過ごすことができたのは
まさしく有ることが難しいことだったと。


ありがとう。 ありがとう。
次のステージに羽ばたきます!


 

MammyMami * about 学校 * 01:21 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:21 * - * - * - -

コメント

卒業おめでとうございます。
あなたの未来はとても明るく輝いています。
どうぞご自分の力を信じ、羽ばたいてください。

MammyMamiさま 不安や不満、喜びなど、
いろいろなそして複雑な感情が交錯した9年間
だったことと思います。まだもう少しありますが、
これから少しゆったりした気持ちになれますように、
心からお祈りしております。

ラクしすぎてナマケモノの不良主婦より。
Comment by りんりん @ 2011/03/21 11:48 AM
コメントありがとうございます。
また、ふぁみえーるでもお世話になり、ありがとうございます。

9年間・・・過ぎてしまえばただただ懐かしく、一生懸命な日々でした。
その反動か、最近は随分と自分の気持ちも落ち着いたなぁと思います。

卒業式は108人の卒業生のうち6名が欠席でした。
彼ら含めみんなの、これからの輝きを楽しみに見守っていきたいと思います。

時々昏睡気味の眠りの森の美女(自称)より。
Comment by MammyMami @ 2011/03/22 2:11 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ